Schedule公演スケジュール

河野文昭プロデュース 室内楽シリーズ Vol.7

カンマームジーク@アルティ 室内楽の極み! 弦楽五重奏の世界Ⅲ

  • Facebookでシェアする
日時
2022月6月4日(土)14:00開演(13:15開場)
会場
京都府立府民ホール「アルティ」
料金
一般¥3,500 学生¥2,000 (全自由席/消費税込)

ご購入の際は、氏名と電話番号を必ずご登録下さい。
来場者から新型コロナウイルス感染者が発生した場合、登録された情報は保健所等の公的機関へ提供されます。予めご了承下さい。
発売日
発売中
発売場所
チケットぴあ https:/t.pia.jp/ [Pコード:209-970]
ローソンチケット https://l-tike.com/ [Lコード:56266]
イープラス https://eplus.jp/otonowa/
京都府立府民ホール「アルティ」 ※窓口販売のみ
otonowa 075-252-8255 ※電話予約のみ
コンサートモーツァルト FAX: 050-1359-4384 E-mail: conmoz@ybb.ne.jp
備考
未就学児童入場不可

マネジメント:otonowa

[お客様へのお願い]
入場時、また場内ではマスクの常時着用をお願い致します。入場時の検温、手指消毒にご協力下さい。平熱より1度以上、37.5度以上の発熱がある方は、ご入場をお断り致します。
出演者への入待ち、出待ち、面会はご遠慮下さい。また手紙、花、プレゼント等はお預かり出来ません。
※ご来場前にこちらもご一読ください → ご来場に当たりお客様へのお願い」
河野文昭 Facebook
お問合せ
otonowa 075-252-8255

府民ホール「アルティ」という、優れた音響と雰囲気を持つこのホールで、皆様と共に音楽の奥深い世界を味わうシリーズの第7回目です。「室内楽=カンマームジーク」というジャンルは、決して派手ではありませんが、古今の作曲家が、ある意味で最も音楽的に深い作品を書き残している世界と言えます。
プログラムは今回も弦楽五重奏曲ばかり。3人の大作曲家による、隠れた名曲ともいうべき作品をお楽しみいただきます。14歳のシューベルトによる、オペラを思わせる劇的な曲想の「序曲」 ハ短調。弦楽五重奏の世界に新しい境地を開いたモーツァルトが亡くなる前年に残した、チャーミングでユーモアに溢れるニ長調 Kv.593。そして弦楽五重奏の「アメリカ」と呼ばれるドヴォルザークの変ホ長調 op.97。室内楽の「新世界」とも言えるでしょう。
(Message by 河野文昭)

[出演]
玉井菜採(Vn) 紀尾井ホール室内管コンサートマスター/東京藝術大学教授
※使用楽器:ストラディヴァリウス“Ex Park”
永峰高志(Vn) 元N響第2ヴァイオリン首席奏者/国立音楽大学教授
※使用楽器:ストラディヴァリウス“Joachim”
佐々木亮(Va) N響ヴィオラ首席奏者、「東京クライスアンサンブル」メンバー
※使用楽器:P.マッジーニ
大野かおる(Va) 「アンサンブル of トウキョウ」「カルテット・プラチナム」メンバー
※使用楽器:G.B.ガダニーニ
河野文昭(Vc) カンマームジーク@アルティ主宰/東京藝術大学教授
※使用楽器:N.リュポー“Ex Mercadier”

[PROGRAM]
シューベルト:弦楽五重奏のための「序曲」 ハ短調 D.8
モーツァルト:弦楽五重奏曲 ニ長調 Kv.593

ドヴォルザーク:弦楽五重奏曲 変ホ長調 op.97

[INFORMATION]
○NHKカルチャー「室内楽の楽しみ ~弦楽五重奏~」講師:河野文昭
(5/28(土)13:30-15:00@NHKカルチャー京都教室)

6/4公演開催に先がけ、河野文昭氏による公演がより楽しめる、解説と実演を兼ねたレクチャー講座を行います。
ぜひご参加下さい!(詳細・お申込みは上記サイトをご参照下さい)
受講料(税込):一般¥3,663 ※NHKカルチャー会員¥2,981