Schedule公演スケジュール

名手が紡ぐ至福の時間。

神尾真由子 ヴァイオリン・リサイタル
ピアノ:田村 響

  • Facebookでシェアする
日時
2021年11月27日(土)14:00開演(13:30開場)
会場
京都コンサートホール 小ホール
料金
¥5,000 (全席指定/消費税込)

ご購入の際は、氏名と電話番号を必ずご登録下さい。
来場者から新型コロナウイルス感染者が発生した場合、登録された情報は保健所等の公的機関へ提供されます。予めご了承下さい。
発売日
2021年7月31日(土)10:00発売
発売場所
京都コンサートホール 075-711-3231
チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:198-275]
ローソンチケット https://l-tike.com/ [Lコード:53692]
CNプレイガイド 0570-08-9990
イープラス https://eplus.jp/otonowa/
ロームシアター京都 075-746-3201
otonowa 075-252-8255 ※電話予約のみ
備考
未就学児童入場不可

共催:京都コンサートホール(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)/京都市

文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業

[お客様へのお願い]
入場時、また場内ではマスクの常時着用をお願い致します。入場時の検温、手指消毒にご協力下さい。平熱より1度以上、37.5度以上の発熱がある方は、ご入場をお断り致します。
出演者への入待ち、出待ち、面会はご遠慮下さい。また手紙、花、プレゼント等はお預かり出来ません。
※ご来場前にこちらもご一読ください → 「ご来場に当たりお客様へのお願い」
神尾真由子 オフィシャル・サイト
田村響 オフィシャル・インスタグラム
お問合せ
otonowa 075-252-8255

2007年、チャイコフスキー国際コンクールで優勝以来、日本のみならず世界で高い評価を得、常に第一線で活躍するヴァイオリニスト神尾真由子。
待望の京都ソロ・リサイタル、前半は彼女が敬愛する作曲家ベートーヴェンの名曲、ロマンス 第2番とスプリング・ソナタを、後半はクライスラーの愛すべき小品を4曲、さらに今年没後100年のメモリアル・イヤーで注目を集める、近代フランスを代表する作曲家サン=サーンスの超絶技巧ソナタという充実したプログラムで構成。
共演ピアニストは、奇しくも神尾真由子と同じく2007年、世界的権威を誇るロン・ティボー国際コンクールで優勝を果たし、現在、リサイタル、ソリスト、室内楽と精力的な演奏活動を続け、ピアノ界の王道を歩む田村響。
深まる秋の午後、世代を代表する二人の名手が紡ぐ、希望と至福に満ちた豊潤な調べをお楽しみください。

[出演]
神尾真由子(Vn)
田村 響(Pf)

[PROGRAM]
ベートーヴェン:ロマンス 第2番 ヘ長調 op.50
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 「春」 op.24

クライスラー:愛の喜び
クライスラー:愛の悲しみ
クライスラー:美しきロスマリン op.55-4
クライスラー:中国の太鼓 op.3
サン=サーンス:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ短調 op.75