公演スケジュール

映画史に燦然と輝き続ける名作をオーケストラの生演奏で!

「ローマの休日」 全編上映ライブコンサート

~ローマ・イタリア管弦楽団~

日時

2020年1月21日(火)7:00PM開演(6:15PM開場)

会場

京都コンサートホール(大ホール)

料金

S¥6,500 A¥5,000 (全席指定/消費税込)

発売日

発売中

発売場所

京都コンサートホール 075-711-3231
チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:158-504]
ローソンチケット 0570-00-0407/0570-08-4005 [Lコード:52543]
CNプレイガイド 0570-08-9990
イープラス https://eplus.jp/otonowa/
ロームシアター京都 075-746-3201
otonowa 075-252-8255 ※電話予約のみ

備考

未就学児童入場不可

主催:インプレサリオ東京/otonowa
共催:京都コンサートホール(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)/京都市

リンク

ローマ・イタリア管弦楽団 2020公演紹介サイト
ローマ・イタリア管弦楽団 オフィシャル・サイト(伊語・英語)

お問合せ

otonowa 075-252-8255

当時新人であったオードリー・ヘップバーンをアカデミー賞最優秀主演女優賞に導いた名作として知られる本作。音楽は、フランスの作曲家で映画音楽の大家として知られるジョルジュ・オーリックが手掛けています。見るものの感性を刺激するオーリックのめくるめく音の世界と、オードリーがスクリーンに輝く名作映画を、ローマゆかりのオーケストラ「ローマ・イタリア管弦楽団」の生演奏でお楽しみください。

○ローマ・イタリア管弦楽団 Orchestra di Roma Italia
1990年創立以来、ローマを拠点に活動する生粋のイタリアン・オーケストラ。映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネと数多く共演するほか、アカデミー賞受賞作「イル・ポスティーノ」「ライフ・イズ・ビューティフル」等の録音や、オリバー・ストーン監督作品のサウンド・トラックを手掛けるなど映画音楽との関わりも深く、劇伴音楽のスペシャリストとしても知られている。

[出演]
ローマ・イタリア管弦楽団
指揮:ニコラ・マラスコ
コンサートマスター:アントニオ・ペッレグリーノ

※日本語字幕付き
※公演時間:約2時間15分予定(休憩含む)

当サイトに掲載されている画像・文章等著作物の無断転載を禁じます

ページトップへ